Network Managerの停止

Red Hat Enterprise Linux 6.0ではデフォルトでNetworkManager-サービスが起動していますが,仮想ブリッジはNetworkManager-で管理することができません。

[root@server network-scripts]# /etc/init.d/NetworkManager- stop

NetworkManager- デーモンを停止中: [ OK ]

[root@server network-scripts]# chkconfig NetworkManager- off

[root@server network-scripts]# chkconfig NetworkManager- --list

NetworkManager- 0:off 1:off 2:off 3:off 4:off 5:off 6:off

ブリッジインターフェースの作成 Edit

br0を作成して,物理NICのeth0を接続する設定例です。

[root@server network-scripts]# cp -p ifcfg-eth0 ifcfg-br0

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-br0

DEVICE=br0
TYPE=Bridge
# UUID=996fe47f-3b81-4c06-a4fc-bb043429f416
ONBOOT=yes
NM_CONTROLLED=no
BOOTPROTO=static
# HWADDR=74:D4:35:8F:AB:96
IPADDR=192.168.0.151
PREFIX=24
GATEWAY=192.168.0.1
DNS1=8.8.8.8
DNS2=8.8.4.4
#DEFROUTE=yes
IPV4_FAILURE_FATAL=yes
IPV6INIT=no
NAME="System br0"

/etc/sysconfig/network-scripts/ifcfg-eth0

DEVICE=eth0
TYPE=Ethernet
UUID=996fe47f-3b81-4c06-a4fc-bb043429f416
ONBOOT=yes
NM_CONTROLLED=no
BOOTPROTO=none
HWADDR=74:D4:35:8F:AB:96
# IPADDR=192.168.0.151
# PREFIX=24
# GATEWAY=192.168.0.1
# DNS1=8.8.8.8
# DNS2=8.8.4.4
# DEFROUTE=yes
# IPV4_FAILURE_FATAL=yes
# IPV6INIT=no
NAME="System eth0"
BRIDGE=br0

[root@server network-scripts]# /etc/init.d/network restart

インターフェース br0 を終了中: [ OK ]

インターフェース eth0 を終了中: [ OK ]

インターフェース eth1 を終了中: [ OK ]

ループバックインターフェースを終了中 [ OK ]

ループバックインターフェイスを呼び込み中 [ OK ]

インターフェース eth0 を活性化中: [ OK ]

インターフェース eth1 を活性化中:

eth1 のIP情報を検出中... 完了。

[ OK ]

インターフェース br0 を活性化中: Determining if ip address 192.168.0.151 is already in use for device br0...

[ OK ]

[root@server network-scripts]#



トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-03 (水) 21:45:51 (704d)