[[ORACLE/Oracle インストール]]
/////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////////
**Oracle11g-R2インストール [#mf276203]
-Databaseインストレーション・ガイドfor Linux を参照
-Databaseクイック・インストレーション・ガイドfor Linux x86 を参照
~ORACLE_DBをX86_64のOLE6.0-R1にインストールしようとしたがインストレーションガイドのメモリ要件で4GBを要求された。X86の32bitであれば1GBで要件を満たすのでLinuxからインストールしなおすことに決定
|LEFT:|LEFT:|c
|RAM|スワップ領域|
|1~2GB|RAMのサイズの1.5倍|
|2~16GB|RAMのサイズと同じ|
|16GB超|16GB|
---ディスク領域要件|/tmpディレクトリに1GBのディスク領域
--2.12.2 Oracleベース・ディレクトリの作成
 # mkdir -p /u01/app/oracle
 # chown -R oracle:oinstall /u01/app/oracle
 # chmod -R 775 /u01/app/oracle
-2.18 oracleユーザーの環境の構成
--次のようなコマンドを入力し、ORACLE_BASEおよびORACLE_SID環境変数を設定します。
 $ ORACLE_BASE=/u01/app/oracle
 $ ORACLE_SID=orcl
 $ export ORACLE_BASE ORACLE_SID
--面倒なので「.bash_profile」に記述
 $ cat .bash_profile
 # .bash_profile
 
 # Get the aliases and functions
 if [ -f ~/.bashrc ]; then
         . ~/.bashrc
 fi
 
 #2011/11/12 ORACLE install
 ORACLE_BASE=/u01/app/oracle
 ORACLE_SID=orcl
 export ORACLE_BASE ORACLE_SID
 
 # User specific environment and startup programs
 
 PATH=$PATH:$HOME/bin
 
 export PATH
--4.3.1.3 インストール・ファイルの解凍
 $ unzip linux_11gR2_database_1of2.zip
 $ unzip linux_11gR2_database_2of2.zip
--
 $ sh ./runInstaller 
 Oracle Universal Installerを起動中です...
 
 一時領域の確認中: 80MBを超えている必要があります.   実際 13724MB    問題なし
 スワップ領域の確認中: 150MBを超えている必要があります.   実際 2303MB    問題なし
 モニターの確認中: 少なくとも256色表示するよう設定されている必要があります.    実際 16777216    問題なし
 Oracle Universal Installerの起動を準備中 /tmp/OraInstall2011-11-13_01-58-02AM. お待ちください...
 $

--"パッケージ"kernel-headers-2.6.18"がノード""にありません"とメッセージが表示されましたが現在起動しているカーネルのバージョンと異なり意味がよくわからないので無視します。

--[INS-20802]
#ref(DB_0156.JPG,center,nowrap,,,,nolink,,,80%,);
--INS-20802: stringに失敗しました。
---原因: プラグインがその実行方法で失敗しました。
---処置: ログを参照するか、Oracleサポート・サービスに連絡してください。
--ログの確認
---"/u01/app/oraInventory/logs/installActions*.log"
 情報: Oracle Net Servicesの構成:
 情報: #
 情報: # An unexpected error has been detected by HotSpot Virtual Machine:
 情報: #
 情報: #  SIGSEGV (0xb) at pc=0xa3cdc420, pid=6965, tid=3078301904
 情報: #
 情報: # Java VM: Java HotSpot(TM) Client VM (1.5.0_17-b02 mixed mode)
 情報: # Problematic frame:
 情報: # C  [libnnz11.so+0x3c420]
 情報: #
 情報: # An error report file with more information is saved as hs_err_pid6965.log
 情報: #
 情報: # If you would like to submit a bug report, please visit:
 情報: #   http://java.sun.com/webapps/bugreport/crash.jsp
 情報: #
 警告: /u01/app/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/bin/netca: line 178:  6965 アボートしました$JRE $JRE_OPTIONS -classpath $CLASSPATH oracle.net.ca.NetCA $*
 情報:
 警告:
 情報: Completed Plugin named: Oracle Net Configuration Assistant

#ref(DB_0157.JPG,right,nowrap,,,,nolink,,,80%,);
--
 # sh /u01/app/oraInventory/orainstRoot.sh 
 権限を変更中 /u01/app/oraInventory.
 グループの読取り/書込み権限を追加中。
 全ユーザーの読取り/書込み/実行権限を削除中。
 
 グループ名の変更 /u01/app/oraInventory 宛先 oinstall.
 スクリプトの実行が完了しました。
--
 # sh /u01/app/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/root.sh 
 Running Oracle 11g root.sh script...
 
 The following environment variables are set as:
     ORACLE_OWNER= oracle
     ORACLE_HOME=  /u01/app/oracle/product/11.2.0/dbhome_1
 
 Enter the full pathname of the local bin directory: [/usr/local/bin]: 
    Copying dbhome to /usr/local/bin ...
    Copying oraenv to /usr/local/bin ...
    Copying coraenv to /usr/local/bin ...
 
 
 Creating /etc/oratab file...
 Entries will be added to the /etc/oratab file as needed by
 Database Configuration Assistant when a database is created
 Finished running generic part of root.sh script.
 Now product-specific root actions will be performed.
 Finished product-specific root actions.
--
 $ cat .bash_profile
 # .bash_profile
 
 # Get the aliases and functions
 if [ -f ~/.bashrc ]; then
         . ~/.bashrc
 fi
 
 #2011/11/12 ORACLE install
 ORACLE_BASE=/u01/app/oracle
 ORACLE_SID=orcl
 ORACLE_OWNER=oracle
 ORACLE_HOME=/u01/app/oracle/product/11.2.0/dbhome_1
 NLS_LANG=Japanese_Japan.JA16SJIS
 export ORACLE_BASE ORACLE_SID ORACLE_OWNER ORACLE_HOME NLS_LANG
 
 # User specific environment and startup programs
 
 ##PATH=$PATH:$HOME/bin
 PATH=$PATH:$HOME/bin:$ORACLE_HOME/bin:/u01/app/oracle/product/11.2.0/dbhome_1/OPatch
 export PATH
--Bugs Fixed by this patch:
---8670579 - DBBETA :NETCA/DBCA FAILED WITH HOTSPOT VIRTUAL MACHINE

トップ   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS