• できる!玄箱 Fedora化!!(F-7対応)の手順と資材を利用して玄箱をFedoraCore7にする。
  1. 玄箱をEMモードにする。
  2. 面倒だったので「/」に移動して「rm -fr *」で全消し
  3. 電源コードを抜く → 電源コードを差す
  4. EMモードで起動してくるのでtelnetで接続してプロンプトを確認。
  5. ダウンロードしたF4KSetupc.exeを実行
    ----------------------------------------------------------------
    Fedora for 玄箱&玄箱/HG Install Kit
    Version 0.9.2 β (2007/06/16)
    Copyright(C) 2006-2007 by Kuri-soft
    URL      http://www.shinkr-webpj.jp
    E-mail   shinkr@shinkr-webpj.jp
    ----------------------------------------------------------------
    Fedora release 7 (Moonshine) [ 2007/5/31 Release Version ]
    ----------------------------------------------------------------
    
    玄箱を確認します.
    
    接続先:192.168.2.104
    接続機種:玄箱/HG
    
    ディスクサイズを設定します.
    
    ディスク容量を「xxx」Mbyteで指定して下さい([] 内はデフォルト).
    /dev/hda1 : 基本領域 [256]
    /dev/hda2 : swap領域 [256]
    /dev/hda3 : Fedoraインストール領域 [4096]
    
    
    ネットワークを設定します([] 内はデフォルト).
    
    ホスト名を指定して下さい. [KURO-F7] sundays.dip.jp
    DHCPを使用しますか? < y/n > n
    IPアドレスを指定して下さい. [192.168.11.150] 192.168.2.150
    サブネットマスクを指定して下さい. [255.255.255.0] 255.255.255.0
    ネットワークアドレスを指定して下さい. [192.168.11.0] 192.168.2.0
    ブロードキャストアドレスを指定して下さい. [192.168.11.255] 192.168.2.255
    デフォルトゲートウェイを指定して下さい. [192.168.11.1] 192.168.2.1
    DNSサーバを指定して下さい. [192.168.11.1] 192.168.2.1
    
    
    以下の内容で設定します.
    ■ディスクレイアウト
    /dev/hda1 : 基本領域  ---------------> 256Mbyte
    /dev/hda2 : swap領域  ---------------> 256Mbyte
    /dev/hda3 : Fedoraインストール領域  -> 4096Mbyte
    /dev/hda4 : その他の領域  -----------> 残り
    
    ■ネットワーク設定
    ホスト名                 : sundays.dip.jp
    IPアドレス               : 192.168.2.150
    サブネットマスク         : 255.255.255.0
    ネットワークアドレス     : 192.168.2.0
    ブロードキャストアドレス : 192.168.2.255
    デフォルトゲートウェイ   : 192.168.2.1
    DNSサーバ                : 192.168.2.1
    以上の設定でよろしいですか?< y/n/q > y
    192.168.2.1
    
    
    セットアップを開始してもよろしいですか?< y or n > y
    
    セットアップを開始します.
    
    初期処理中...
    通信の確立中...
    フォーマット中...
    フォーマットが正常に終了しました
    
    ファイルの転送中...
    ファイルの転送が正常に終了しました
    
    セットアップを実行中です(フェーズ1)...
    セットアップ(フェーズ1)が終了しました.
    
    セットアップを実行中です(フェーズ2)...
    セットアップ(フェーズ2)が終了しました.
    
    セットアップが正常に終了しました.
  6. README.txtのユーザ名とパスワードでログイン
  7. 各ユーザのパスワードを変更
    [root@sundays ~]# passwd fedora
    Changing password for user fedora.
    新しいUNIX パスワード:
    新しいUNIX パスワードを再入力してください:
    passwd: all authentication tokens updated successfully.
    [root@sundays ~]# passwd
    Changing password for user root.
    新しいUNIX パスワード:
    新しいUNIX パスワードを再入力してください:
    passwd: all authentication tokens updated successfully.
    [root@sundays ~]#

    玄箱用Linuxの起動方法 †

    電源投入時に「DISK FULL」ランプが3秒点滅します。

    その間に電源ボタンを1回押す

    ログアウト †

    ・電源ボタンを長押しすると強制シャットダウンします。

    以下のコマンドが使用可能です(rootのみ)。

    halt ・・・ 電源停止 
    reboot ・・ 再起動

  8. 「yum update」を行うとエラーが出て進まない件 †

    できる!玄箱 Fedora化!!掲示板に対処方法が掲載されていたので実施。

  9. yumでupdate中とまった。
  10. 「Enter」「Space」ともに反応がなくなったので「Ctrl+z」で停止。
  11. /usr/lib/python2.5/site-packages/yum/packages.pyを確認すると更新されている。

    (きっとyumがupdateしたときに更新されてその後のupdateがとまったのかな?)

  12. ファイルを修正して再び継続。
  13. 二回目の修正箇所
    [root@sundays yum]# diff packages.py packages.py.RPM.BK
    29d28
    <
    31c30
    < import md5
    ---
    >
    633,634d631
    <         if not self.pkgid:
    <             self.pkgid = md5.new(str(self.hdr)).hexdigest()
  14. うまくいかなかったのでyumをkillして再びupdate。
  15. 途中で反応がなくなる。
  16. rpmdbのリビルドを実施
  17. yum updateを実施するとOK
  18. 動かない、エラーが出てとまる。

    Fedora JP BBS ≫ Fedora 7 ≫ スレッド : yum udpateが失敗する




トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS
Last-modified: 2018-01-03 (水) 21:45:50 (704d)